イベント

NHK 紅白歌合戦 8Kライブパブリックビューイング

20171214日】

 NHKは、スーパーハイビジョン試験放送で「第68回NHK紅白歌合戦」を8Kで放送するとともに、ライブパブリックビューイングと受信公開を実施すると発表した。
 パブリックビューイングは、NHKふれあいホール、ベルサール秋葉原、神戸文化ホール(中ホール)の3ヵ所で行う。また、試験放送の受信公開は、全国のNHK放送局のうち、数か所で実施する予定。ハイビジョンの16倍の超高精細映像と、22・2マルチチャンネルの3次元音響により、あたかもNHKホールにいるような高臨場感で、歌手の熱唱を楽しむことができる。なお、パブリックビューイング会場では、紅白歌合戦のライブ上映以外に、これまでに制作した8K番組・コンテンツも上映する予定。8Kパブリックビューイングの概要は以下の通り。
 ▽NHKふれあいホール(東京都渋谷区):席数 194席程度、スクリーン 450インチ。期間は12月30日(土)~31日(日)。紅白歌合戦のパブリックビューイングは、WEBにて事前申込が必要(入場無料、応募多数の場合抽選、1枚で2人まで入場可)。また、30日~31日に上映する紅白歌合戦以外の8Kコンテンツも同様にWEBでの事前申込が必要。
 ▽ベルサール秋葉原(東京都千代田区):席数 252席程度、スクリーン350インチ。期間は12月30日(土)~31日(日)。紅白歌合戦のパブリックビューイングは、WEBにて事前申込が必要(入場無料、応募多数の場合抽選、1枚で2人まで入場可)。その他の観覧は入場自由。
 ▽神戸文化ホール 中ホール(神戸市中央区):席数242席程度、スクリーン450インチ(予定)。期間は12月31日(日)。紅白歌合戦のパブリックビューイングは、WEBにて事前申込が必要(入場無料、応募多数の場合抽選、1枚で2人まで入場可)。その他の観覧は入場自由。
 【8Kスーパーハイビジョン受信公開】:全国のNHK放送局のうち、数か所で実施予定。受信公開を行う放送局等については、決まり次第、ホームページ等で知らせる。85インチ液晶モニター等でスーパーハイビジョン試験放送を受信。日時は12月31日(日)午後7時15分~午後11時45分(予定)。入場無料。
 パブリックビューイングの詳細については、(http://www.nhk.or.jp/event/)まで。

イベント一覧へ  トップページへ