イベント

国立西洋美術館開館60周年記念 「松方コレクション展」

2019620日】

 日本を代表する美術館のひとつ、国立西洋美術館。印象派やロダン作品の質の高いコレクションに加え、巨匠ル・コルビュジェの建築作品として世界文化遺産にも登録され、ますます注目されている。本展は、同館のコレクションの礎を築いた実業家、松方幸次郎(1866-1950)に焦点をあて、松方コレクションの形成と散逸、そして国立西洋美術館が設立されるにいたる過程を、美術作品や歴史的資料計約160点でたどるもの。最新の発見や研究成果をふまえ、日本の西洋美術受容史を考える上で欠かせない「松方コレクション」の意義を再検討するとともに、20世紀初頭のヨーロッパの美術品収集をめぐる動向に新たな光をあてる。
 会期 2019年6月11日(火)~9月23日(月・祝)
    午前9時30分~午後5時30分(金曜日・土曜日は午後9時まで)
    ※入館は閉館の30分前まで
 会場 国立西洋美術館(東京都台東区上野公園7-7)
 休館日 月曜日、および7月16日(火)
     ※ただし7月15日(月・祝)、8月12日(月・休)、
     9月16日(月・祝)、9月23日(月・祝)は開館
 主催 国立西洋美術館、読売新聞社、NHK、NHKプロモーション
 問合せ ハローダイヤル 03-5777-8600 午前8時~午後10時(無休)

イベント一覧へ  トップページへ