イベント

ゲルニカが来た!大迫力の8K映像空間

202283日】

 
 NHKは超高精細映像の8K技術を活用し、貴重な文化財や美術品などを記録し未来に伝える取り組みを続けてきました。このほど、「ゲルニカが来た! 大迫力の8K映像空間」を次の通り開催します。


問合せ
予約や会場アクセスに関するお問い合わせ
フリーダイヤル 0120-144199(午前10時~午後6時、8/7(日)を除く)
展示内容や親子ワークショップに関するお問い合わせ
ハローダイヤル 050-5541-8600(午前9時~午後8時、無休)
 

主催
NHK、NTTインターコミュニケーション・センター

関連イベント
親子向けワークショップ
(日時)2022年8月22日(月) 1日3回、各回50分程度
1回目午前11時~11時50分 2回目午後2時~2時50分 3回目午後4時~4時50分 
※1回目はNHK広島放送局とオンラインでつないで開催します。
(会場)NTTインターコミュニケーション・センター[ICC]
(講師)大髙保二郎(美術史家・早稲田大学名誉教授)
(対象)小学生(中・高学年向け)と保護者 約30人


ソフィア王妃芸術センター(スペイン)が所蔵する「ゲルニカ」は、ピカソ最大の作品で“門外不出の世紀の傑作”と言われます。誰もが圧倒される大迫力と、大胆にして精緻な筆使い。ピカソはどんな思いを込めて描いたのか。肉眼では気づかない驚きの映像で新たに発見される秘密! ゲルニカの奥深さを実物大で細部まで表現できる325インチ8K大型モニターで体感していただきます。

日時
2022年8月16日(火)~8月28日(日)
午前11時~午後6時 入館は閉館の30分前まで 
※8月22日(月)は関連イベント(親子ワークショップ)のみ開催
 

会場
NTTインターコミュニケーション・センター[ICC]
〒163-1404 東京都新宿区西新宿3-20-2 東京オペラシティタワー4階

内容
実物大8K映像で鑑賞する「ゲルニカ」
*325インチ(横7200mm×高さ4050mm)の8K超高精細映像による上映


関連番組
・8月13日(土)午後2時~2時45分【Eテレ】
日曜美術館「ピカソ『ゲルニカ』~“実物大”8K映像の衝撃~」(再)
※NHKオンデマンドでも配信中
・8月22日(月)午前10時~10時59分【BS8K】
 「ゲルニカが来た!~“実物大”8K映像の衝撃~」(再) ほか
・8月23日(火)午前2時10分~3時09分(月曜深夜)【Eテレ】
「ゲルニカが来た! ピカソ、戦争、そして今」(再)
NHKのホームページで放送日時などの詳細を更新します。
 

関連動画
NHKアーカイブスで本展関連動画を公開中

イベント一覧へ  トップページへ