放送コンテンツ

IMAGICA 「第20回JPPA AWARDS 2016」で4部門7作品が入賞

【2016年06月02日】

 IMAGICAは18日、一般社団法人日本ポストプロダクション協会(JPPA)が主催する「第20回JPPA AWARDS 2016」の一般部門において、4部門7作品が入賞したと発表した。「JPPA AWARDS」は、ポストプロダクションの発展と技術向上を目的に、1997年に始まったコンクールで、学生部門と一般部門があり、それぞれ応募作品の中から、優れた映像技術・音響技術に対し「ゴールド賞」「シルバー賞」「審査員特別賞」が贈られる。5月27日に入賞作品の贈賞式が行われ、その席上においてゴールド賞に選出された作品の中から、「グランプリ」「経済産業大臣賞」が発表される。
 IMAGICAが入賞した7作品とスタッフ名は以下の通り。
【TVCM部門】
 ▽映像技術/シルバー賞「ブリヂストンREGNO/ブラックペガサス」(大西博之、原田賢介)
 ▽音響技術/シルバー賞「日産自動車株式会社企業やっちゃえ矢沢啓蒙篇・60秒」(望月直矢)
【情報・バラエティ・アニメ・その他番組部門】
 ▽映像技術/シルバー賞「MTV Unplugged:Tsuyoshi Nagabuchi」(佐川正弘)
 ▽音響技術/ゴールド賞「深夜喫茶スジガネーゼ#41」(小林由愛子)
 ▽音響技術/シルバー賞「オレアレ」(小田崇)
【映画・VP・Web(WebCM含む)関連・その他部門】
 ▽映像技術/ゴールド賞「トヨタ自動車『Loving Eyes―Toyota Safety Sense』」湯山圭
【サウンドデザイン部門】
 ▽音響技術/シルバー賞「ミツカン水のシアター」(望月資泰)

放送コンテンツ一覧へ  トップページへ