放送コンテンツ

NHK 8月29・30日の2日間 「防災パーク2016」を開催

【2016年07月27日】

 NHKは、NHK防災キャンペーン「防災パーク2016」を8月27日(土)、28日(日)の2日間、NHK放送センター(東京都渋谷区)で開催する。
 今回は「情報が命を守る」をテーマに地震など首都圏で起こりうる災害に対して、どのような備えが必要か、災害時にどう行動すべきかを子どもから大人まで楽しみながら「知る・学ぶ・体験する」ことができるイベントを多数用意している。会場では、中継車の内部を大公開する他、災害報道で活躍する最先端の取り組みを紹介する。防災ファミリーステージでは、Eテレ「学ぼうBOSAIスペシャル」の公開生放送などを行う。そのほかにも消防・警察の緊急・特殊車両展示や防災知識を楽しみながら学ぶ体験コーナーとワークショップなどがあるという。
 なお、「防災パーク2016」の開催概要は次の通り。
 ▽名称:NHK防災キャンペーン「防災パーク2016」
 ▽主催:NHK、NHKプロモーション、渋谷区、東京消防庁 渋谷消防署、警視庁 代々木警察署
 ▽後援:内閣府、総務省消防庁、気象庁、東京都
 ▽協力:日本赤十字社、ジャパンケンネルクラブ、ひょうご震災記念21世紀研究機構阪神・淡路大震災記念 人と防災未来センター、コドモ・ワカモノまちing、東京臨海広域防災公園 管理センター
 ▽日時:8月27日(土)・28日(日)10時~16時※館内入場は15時30分まで
 ▽会場:NHK放送センター
 ▽テーマ:「情報が命を守る」
 ▽イベント:「学ぼうBOSAIスペシャル」、「ごごラジ!防災ステージ」、「エコノミークラス症候群を防げ!"ラジオ体操"エクササイズ」、「どーもくんの防災劇場」、「防災に役立つお天気教室」
 ▽同時開催:スタジオパーク「豪雨・暴雨体験マシーン ヘラセオン」体験を実施(無料公開期間:8月27・28日)
 ▽問い合わせ:ハローダイヤル 03・5777・8600(8時~22時/無休)、NHKホームページ(http://www.nhk.or.jp/event/

放送コンテンツ一覧へ  トップページへ