放送コンテンツ

ケーブルテレビ3団体 ケーブルコンベンション2018の開催決定

2018117日】

 一般社団法人日本ケーブルテレビ連盟(東京都中央区、吉崎正弘理事長)、一般社団法人日本CATV技術協会(東京都新宿区、山口正裕理事長)及び一般社団法人衛星放送協会(東京都港区、和崎信哉会長)の3団体は、ケーブルテレビ業界の総合コンベンション「ケーブルコンベンション2018」及び関連イベントとして「ケーブル技術ショー2018」を2018年7月19日(木)・ 20日(金)の2日間、東京国際フォーラム((東京都千代田区丸の内3丁目5番1号)にて開催すると発表した。
 「ケーブルコンベンション2018」では、新たな成長のために業界の実態を再認識し、次なるイノベーションに向けた将来像を共有することを目的として開催する。また、「ケーブル技術ショー2018」では、ケーブル業界を技術面でバックアップし、業界の発展に貢献する技術の展示を行う。
 内容は▽開会式等式典▽経営管理、営業、技術、制作等の分野毎のセミナー、パネルディスカッション▽情報交換会▽「ケーブル技術ショー2018」はホールEにて最先端技術やソリューションを紹介。

放送コンテンツ一覧へ  トップページへ