放送コンテンツ

ジュピターテレコム、セリーグ、パリーグ全12球団の公式戦を生放送

201831日】

 ジュピターテレコム(J:COM、東京都千代田区、井村公彦社長)が提供するTVサービス「J:COM TV」では、2018年3月30日(金)に開幕するプロ野球セントラル・リーグ、パシフィック・リーグ、全12球団が行う公式戦を生放送する。さらにJ:COMでは、ペナントレースの戦いだけでなく、オープン戦、交流戦、クライマックスシリーズ、日本シリーズ、ファーム戦、ドラフト会議など、シーズンを通じてあらゆるプロ野球コンテンツの生中継はもちろん、プロ野球ニュースやプロ野球バラエティ番組ほか、地上波の放送ではなかなか見られない多彩な関連番組を楽しめる。
 40~50代の男性がファン層の多くを占めているといわれるプロ野球だが、最近では女性ファン拡大や各球団が子ども向けのイベントを充実させるなど、新たなファン層の登場とともに、さまざまな視聴スタイルでプロ野球を楽しめるようになった。「J:COM TV」では、ボールの行方や選手の様子が大きく映し出されるテレビでゆったり観られるのはもちろん、プロ野球公式戦のマルチデバイス(スマートフォン、タブレット)向けライブ配信を行い、移動中や外出先でもリアルタイムで視聴できるので、大事なシーンを見逃すことはない。さらに「J:COM プロ野球アプリ」(無料)では、地上波、BS、CS全チャンネルのプロ野球放送だけでなく関連番組の放送スケジュール、さらにお気に入りの球団の試合開始お知らせ機能、プロ野球ライブ視聴画面をワンタッチで起動できるなど、「テレビ派」も「スマホ派」も、簡単かつ便利にプロ野球情報にアクセスすることができる。また、「J:COM TV」でのプロ野球放送では、BS、CSならではといっても過言ではない、知識豊富な解説陣はもちろん、元プロ野球選手による徹底技術解説なども見どころだ。

放送コンテンツ一覧へ  トップページへ