ジュピターテレコム、「募金オンデマンド」による募金活動|電波タイムズ

放送コンテンツ

ジュピターテレコム、「募金オンデマンド」による募金活動

2018718日】

 ジュピターテレコム(J:COM)は、平成30年7月豪雨により甚大な被害を受けた地域を支援するため、「募金オンデマンド」による募金活動を次のとおり実施している。
 「募金オンデマンド」は、同社のVOD(ビデオ・オン・デマンド)サービス「J:COMオンデマンド」の仕組みを活用したもので、J:COMのテレビサービス加入者が、リモコンの操作一つで簡単に募金に参加できるサービス。
 1分程度の映像を視聴することで、J:COMから寄付先団体に募金される仕組み(購入時に消費税分が上乗せされる)。募金額は100円、500円、1000円、5000円、10000円の5つから視聴の際に選択する。また、募金の終了期日までに集まった金額と同額をJ:COMが加算し、日本赤十字社に渡す。
 受付期間は~2018年12月15日(土)23時59分まで(予定)。
 寄付先は日本赤十字社。
 「募金オンデマンド」については、平成30年大阪府北部地震災害義援金についても、引き続き9月15日まで受け付けている。

放送コンテンツ一覧へ  トップページへ