放送コンテンツ

ケーブルコンベンション2020/ケーブル技術ショー2020

2020612日】

写真 1
キービジュアル

 一般社団法人日本ケーブルテレビ連盟(東京都中央区、吉崎正弘理事長)、一般社団法人日本CATV技術協会(東京都新宿区、内田茂之理事長)及び一般社団法人衛星放送協会(東京都港区、小野直路会長)の3団体は、7月1日(水)から8月31日(月)に「ケーブルコンベンション2020/ケーブル技術ショー2020」をオンライン上で開催する。
 開催内容は、VOD型セミナー、オンライン展示会。来場者、出展社ならびに、関係者の健康と安全を優先することが最も重要であると考え、会場を使った開催は行わずオンライン上での開催とした。
 次の通り概要が決定した。
 ◇開催概要
 ▽名称:ケーブルコンベンション2020▽公式HP http://catv-conv.jp 2020年7月1日(水)より公開
 なお、セミナーの聴講にはPASSが必要。会員及び関係者には事前にPASSを配布する。
 ▽テーマ:Shift~挑戦と連携で、新たな時代を創り出そう。
 開催テーマ・ステートメントは次の通り。
 「挑戦と連携で、新たな時代を創り出そう。ケーブルテレビ事業は今、技術革新による大きな〝うねり〟の真ん中にあります。大きな変化が求められる今、ケーブルテレビが出来ることとは何でしょうか。地域と向き合ってきたからこそ、ケーブルテレビならではの付加価値を生み出すこと。新たな通信技術や潮流に、もっとチャレンジしていくこと。エリアを越えて手を構え、新たなビジネスを創り出すこと。時代が激変する今こそが、挑戦と連携によって、共に未来を創り出していく時ではないでしょうか。このコンベンションを機に、我々だからこそ出来ることと向き合い、考え、そして意識を変える、〝shift〟していくことで、ケーブルテレビ業界全体で、新たなステージを目指しましょう。

放送コンテンツ一覧へ  トップページへ