デジタル家電

MVNO事業を統合し体験価値を提供 BIGLOBE

2017928日】

写真 1
新ロゴマーク

写真 2
左から染谷将太氏、有泉健社長、池松壮亮氏、山本美月さん

 ビッグローブは、新しいコーポレートロゴを決定し、9月28日より使用すると発表、また同社のMVNOサービスは「BIGLOBE LTE・3G」「BIGLOBE SIM」「BIGLOBEスマホ」などが使用されていたが、「BIGLOBE MOBILE」に統合すると発表した。
 新しいコーポレートロゴは「お客様に寄り添う、生活に寄り添う」「Quality of life」というブランドコンセプトを体現したもので、誠実さとやさしさをシンプルな直線と曲線で表現。これまで活用していたO文字に使われているキャラクター「びっぷる」は新しいコーポレートにも引き継がれ、生活に寄り添った新しい価値の提供を目指すとしている。
 2015年にSIMロック解除に関するガイドラインが改定され、原則すべての端末でSIMロック解除が必須化するため、代表取締役有泉健氏は「SIM替え市場は成長すると見ている」とした。家族でデータ通信料をシェアする「シェアSIM」(3ギガプラン以上)や、「YouTube」や「Google Play Music」といった特定の動画・音楽アプリでかかる通信料を無料にし、独自のトラフィック制御システムによって動画の再生を安定化させるエンタメフリー・オプションを紹介。9月28日より開始する「エンタメSIM」では、専用ページからBIGLOBEモバイルを申し込むときに、音声通話SIMと「エンタメフリー・オプション」が自動的に選択され簡単に申し込むことが可能。「エンタメSIM」は、音声通話SIMの3ギガ以上のプランで利用可能となっている。
 なお、本サービスの提供にあわせて、「エンタメフリー・オプション同時申込特典」を同日より開始。2018年2月4日までに、音声通話SIMの3ギガ以上のプランと「エンタメフリー・オプション」を同時にお申し込みの場合、「エンタメフリー・オプション」の月額利用料が初月無料となり、さらに翌月から24カ月間100円値引きとなる。音声通話SIMの3ギガプランと「エンタメフリー・オプション」は、月額1980円で利用できる。有泉氏は「社員一同、当社の高い信頼と高い品質というブランドを広め、お客様の体験価値向上を図りたい」と熱意を語った。
 また、同社はサービスの認知度向上を計るため新CMを作成、同日に発表会も行われ、CMに出演した俳優の染谷将太氏、池松壮亮氏、女優の山本美月氏が登場。CMのプレ放映のほか、SIMカードを用いたトークセッションなどが行われ会場を沸かせた。CM「SIM替え編」は9月29日、「逃亡編」は10月9日よりオンエアとなる。

デジタル家電一覧へ  トップページへ