デジタル家電

au2017冬モデル発表、LG「isai V30+」など4機種 KDDI

20171121日】

写真 1
au秋冬モデル一覧

 KDDIは、2017年冬モデルとしてLGの「isai V30+」に、シャープの「AQUOS R compact」、auオリジナルの4G LTE対応フィーチャーフォン「AQUOS K」「GRATINA」を加えた4機種を、12月中旬から順次発売すると発表した。
 新モデルの大きな特長として、「isai V30+」は、圧倒的な映像美を実現する約6.0インチの「OLED Full Vision(有機ELディスプレイ)」を搭載したLGのフラッグシップモデル。GoogleのVRプラットフォーム「Daydream」にも対応しており、専用のVRグラスを装着することでスマートフォン向けのさまざまなVRコンテンツを楽しむことができる。
 メインカメラはデュアルカメラを搭載しており、レンズにはF値1.6のガラスレンズを採用。光の透過率が向上し、キレのある明るい写真を撮影することができる。また、ビデオの品質を維持しながら15種類のトーンとカラーの設定が可能な「Cine Effect」をプリセットしており、多彩な演出を施した動画も簡単に撮影することができる。
 「AQUOS R compact」は、丸みを帯びたコーナーまでもディスプレイが筐体にフィットする新しいデザイン「EDGEST fit」を採用し、コンパクトな本体に4.9インチの動きの激しい動画や画面スクロール時の文字の残像を抑えてなめらかなに表示する「ハイスピードIGZOディスプレイ」を搭載。
 メインカメラとサブカメラともに広角レンズを搭載したことで、被写体の背景まで含めた広角での撮影が可能となっている。
 「AQUOS K」は、急いでいるときや、片手に荷物を持っているときも、ワンプッシュで携帯が開くのですぐに通話が可能となる。また、前モデルと同等の本体サイズに、前モデル比で約1.3倍となる1800mAhの大容量バッテリーを搭載している。さらに、EメールやLINEで家族から送られてきた写真や、自分で撮影した写真をテレビの大画面で楽しむことが可能になる「テレビde写真」にも対応している。
 「GRATINA」は、通話終了時に、直前の通話内容を音声データとして保存する「あとから録音」機能を搭載している。また、ウォーキングだけではなく、ジョギング、サイクリングなどのエクササイズごとに歩数・カロリー計算が可能となっており、日々の健康管理に便利な使用となっている。「テレビde電話」に対応しており、家族との新しいコミュニケーションをサポートすることができる。
 発売時期は、「AQUOS K」が12月中旬、「isai V30+」「AQUOS R compact」「GRATINA」は12月下旬からの発売となる。また、「isai V30+」を購入すると5000円相当のWALLETポイントのキャッシュバックキャンペーンを、発売日から翌年の1月31日まで開催している。

デジタル家電一覧へ  トップページへ