有村架純さんが働き方改革推進室長に 「dynabook」新CM公開 東芝クライアントソリューション|電波タイムズ

デジタル家電

有村架純さんが働き方改革推進室長に 「dynabook」新CM公開 東芝クライアントソリューション

2018710日】

写真 1
有村架純さん

写真 2
影山岳志氏から名刺を貰う一幕も

 東芝クライアントソリューションは7月10日に都内でイベントを開催し、女優の有村架純さんを起用した同社PCブランド「dynabook」の新CM「採用面接」篇を7月10日より公開した。
 同CMで有村架純さんは採用面接の志望者役に挑戦。法人向け最新モデルのdynabook Vシリーズの特長を、採用面接を受けている有村さんのコメントにかけながら訴求しており、面接官の質問に対しての有村さんの答えがdynabookの特長とリンクするといった内容になっている。有村さんはCM撮影時に心がけたことについて質問されると「キャリアウーマンという役だったのでスーツを着るのも新鮮でしたし、新人さんとはまた違った設定で、いつもと違った気持ちで演じることができたので楽しかったです」とコメントしている。
 また、同イベントで有村さんが同社の働き方改革推進室長に就任すると発表。同社執行役員常務兼国内事業統括部統括部長の影山岳志氏より推進室長の名刺が受け渡される場面もあった。有村さんの就任理由について影山氏は「働き方改革推進を支援するdynabookを強力にPRいただいている有村さんが推進室長にもっとも適任だという思いで今回お願いをさせていただきました」と説明。
 有村さんは働き方改革についてコメントを求められると「各企業が働き方について改善策を練っている途中だと思うんですけれども、少しでも何か貢献できればなと思います」と述べた。
 新CMは同社Webページから閲覧が可能で、順次特別映像も公開していく予定。

デジタル家電一覧へ  トップページへ