特集

テロ対策特殊装備展 スピーディなセットアップが可能 エーティコミュニケーションズ

【2016年10月19日】

写真
 DATA PATH社の車載型アンテナ「DA120」

 エーティコミュニケーションズは、さまざまなタイプの災害現場・特殊任務用各種衛星通信機器を展示する。
 エーティコミュニケーションズのデモSNG車両である日産エルグランドに搭載されたDATA PATH社の車載型アンテナ「DA120」は、SUV、ミニバン、MPV、標準バンなど、あらゆる車輌のルーフに装備できる。堅固な構造でありながら、大変軽量なのも特長。さらに全ての主要な機能がカウル内に装備されているため、車内への配線が容易。特別な工具を必要とせず、制御GUIも分かりやすく、簡単なワンマンオペレーションが可能。衛星の捕捉は完全自動のポイント&シュートで5分以内に遠隔地からの伝送を開始することができる。
 今回は特別仕様として三信電気の協力のもと携帯回線ライブ配信システム「Live Uエクステンダー」を搭載したスペシャルモデルを展示する。
 「マンパック60」は、3分でセットアップできる一体型可搬衛星システム。頑丈な本体は完全一体型折りたたみ式で、バックパックでも運ぶことができる。小型・軽量のため、道が険しい山岳地帯では背負って運ぶこともでき、航空手荷物として機内への持ち込みも可能。部品の取り付け・取り外しがないので部品が脱落することもなく、探す時間のロスがない。ゲインが高く、多周波数対応なので、どの通信衛星でも使用することができる。エーティコミュニケーションズが運用するVSATネットワークにアクセスすると、全国どこからでも、衛星経由でインターネットに接続できる。専用ソフトのGUIは使いやすく、衛星の捕捉が簡単、ケースから取り出して3分で送受信を開始できる。
 そのほか、日本初のお目見えとなるGX衛星対応小型可搬アンテナ「QCT90 GX」や、自動追尾・移動体通信アンテナ「SOTMアンテナ」、超小型衛星アンテナ「NANO―SAT」及び「MICRO―SAT」、干渉波除去装置「SigXシステム」、小型Xバンド衛星通信機「ゼブラ(XeBRA)」なども出展する。
 ブース・SG06

特集一覧へ  トップページへ