特集

Inter BEE 2016 マルチメディア制作に最適 ATENジャパン

【2016年11月16日】

写真
「US7220」

 ATENジャパンでは、4K@60p(4:4:4)対応製品をはじめとする、ATENならではの「映像の切替・分配・延長・制御」をワンストップで実現するソリューションを紹介する。
 具体的には、ThunderboltやUSB3・0/2・0デバイス、eSATA、オーディオ等を2台のMacで切替共有でき、マルチメディア制作に最適なThunderboltシェアリングスイッチ「US7220」を動態展示する(本邦初公開)。同時に、多対多の複数構成に柔軟に対応でき、国内外を問わず、多数の放送局で採用されているIP―KVMエクステンダー「KE6900」も動態展示する。
 また、同社ブースでは、汎用品であるタブレットやスマートフォンを制御端末として使用し、ビデオスイッチャー、プロジェクター、照明等の機器を操作・制御できるシステム「ATENコントロールシステム」も体験できる。操作画面はユーザーフレンドリーなデザインで、機器の制御・操作が容易。機器の増設を簡単に行える各種拡張ボックスも加わり、更に利便性が向上している。ATENは、映像システムの課題解決にトータルソリューションを提供する。
 ブース・3405

特集一覧へ  トップページへ