特集

InterBEE 2016レポート 新製品のインターカムを国内初出展 エス・シー・アライアンス

【2016年12月19日】

写真
エス・シー・アライアンスのブース

 エス・シー・アライアンスは、「Inter BEE2016」に出展し、新製品のデジタルインターカム/キューライトシステム「Green―GO」のワイヤレスモデルを国内初出展した。同モデルは、特別なインターフェースが不要で、既存のイーサネットネットワークにアンテナを接続するだけですぐに使い始めることができる。既存の有線Green―Goシステムにも組み込め、可搬性に優れたシステムを構築できる新製品だ。
 具体的には、「Green―GO」インターカムシステムは、最少2台のベルトバックをネットワークにつなげるだけで広範囲なデジタルコミュニケーションを可能にする新しいタイプのデジタルインターカム/キューライトシステム。多くのデジタルインターカムやキューライトシステムとは違い、専用のネットワークや高価なマトリクス等を必要としない。既存のライティングネットワークやオフィスネットワーク等のイーサネットネットワークに簡単に接続でき、トラヒックを妨げることもない。ユニットの電源はPoE(パワーオーバーイーサネット)を備えたスイッチから供給されるので電源の配線の必要がない。「Green―GO」インターカムシステムはこれほどシンプルでありながら最少2ユーザーから最大3000以上のユーザーのダイレクト接続または最大250のグループをサポートする。

特集一覧へ  トップページへ