特集

InterBEE レポート 新型デジタル中継器 JRC日本無線

【2017年01月16日】

写真
高い評価の新型デジタルテレビ
中継送信機

 JRC日本無線は、テレビ、ラジオ放送装置を中心に、これまで多くの製品を放送事業者に納入してきたが、今回のInter BEEでは、信頼性を向上させた新型デジタル中継送信機、及び災害現場からの情報伝達に有用なIP―SNG車載型VSAT局を展示し、放送事業者に役立つ新製品を提案した。
 その一つが、地上デジタル中継送信機「JBS―206シリーズ」。通風ルートと内部部品を分離構造とすることで耐蝕性を向上し、厳しい局舎環境においても高い信頼性を実現した。
 もう一つは、IP―SNG可搬型VSAT局/IP―SNG車載型VSAT局。いずれも平面アンテナを使用しており、高い機動性を実現している。
 IP―SNG車載型VSAT局は、運用中の車体の動揺を自動補正し、衛星を正確に捕捉。また、通信時の車体ジャッキ不要のため、短時間で準備可能である。

特集一覧へ  トップページへ