特集

「新4K8K衛星放送開始1年前セレモニー」開催

2017121日】

写真 1


 一般社団法人放送サービス高度化推進協会(A―PAB)は12月1日、ホテルニューオータニ(東京都千代田区)において、「新4K8K衛星放送開始1年前セレモニー」を開催した。セレモニーは、総務大臣 野田聖子氏の他、NHK 会長 上田良一氏、一般社団法人日本民間放送連盟 会長 井上弘氏、一般社団法人電子情報技術産業協会 会長 長榮周作氏、A―PAB 理事長 福田俊男氏などが出席し華やかに行われた。
 来年12月1日から「新4K8K衛星放送」が各認定放送事業者により開始される。放送に向けた諸準備は着々と進んでおり、今後は周知広報の拡充に向けて一段とギアを上げていく。セレモニーでは、4K8K放送の周知広報の顔ともいうべき“推進キャラクター”に女優の深田恭子さんを任命し、そのお披露目も兼ねて任命式を行った。また、BSと110度CSによる新たな4K8K放送サービスの呼称は「新4K8K衛星放送」に決定、さらにそのロゴも発表された。
 

特集一覧へ  トップページへ